伊万里焼・鍋島焼窯元虎仙窯(こせんがま)・青磁・白磁・色鍋島の伝統工芸にいきづく魅力をご紹介

虎仙窯の制作風景

ロクロから絵付けまで手作りで制作される伊万里焼・鍋島焼の制作風景をご覧下さい。
虎仙窯スタッフ一同頑張っております!
また、制作の見学を希望されるお客様はギャラリー本社又はギャラリー大川内山でご覧頂けます。

ろくろの風景

当窯の作品は昔からの伝統を守り、”ロクロ”師の手によって生み出されます。
ろくろの風景 ろくろの風景
ろくろの風景
ロクロのようす

下絵付けの風景

下絵付けは熟練の技が必要です。手首を固定し指先を筆に集中して書き上げます。
虎仙窯の作品はすべて、手描きで行っております。
下絵付けの風景 下絵付けの風景
下絵付けの風景
下絵付けのようす

上絵付けの風景

下絵で焼き上がった器に色を付けていくのが上絵付けです。
この色付けで色鍋島の綺麗で繊細な文様が出来上がります。
上絵付けの風景 上絵付けの風景
上絵付けの風景
上絵付けのようす